Balade dans l'Art Roman en France

●ポワティエ POITIERS 3 Poitiers 3
ポワティエ  Poitiers 3

コンテンツ Contenus

1
エグリーズ・ノートル・ダム・ラ・グランド Eglise Notre-Dame la Grande de Poitiers

2
エグリーズ・サン・ティレール・ル・グラン Eglise Saint-Hilaire le Grand de Poitiers

3
バティステール・サン・ジャン Baptistère Saint-Jean de Poitiers

4
エグリーズ・サント・ラドゴンド Eglise Sainte-Radegonde de Poitiers

5
エグリーズ・サン・ポルシェール Eglise Saint-Porchaire de Poitiers

6
アベイ・サン・ジャン・ド・モンティエールヌフ Abbaye Saint-Jean de Montierneuf de Poitiers

7
エグリーズ・サン・ジェルマン Eglise Saint-Germain de Poitiers

8
ミュゼ・サント・クロワ Musée Sainte-Croix

参考 Référencesとリンク Liens

アクセス Accès



バティステール・サン・ジャン
Baptistère Saint-Jean de Poitiers

サン・ジャン洗礼堂は、西洋における最古のキリスト教建築物です。
元来は古代ローマの住宅で、5世紀に洗礼堂に建替えられました。現存の建物は7世紀メロヴィング朝の時代に遡ります。中央部分は、360年代のそのままの姿を残しています。
「フランス歴史的記念物(Monuments Historiques/MH)」に登録されています。

Le baptistère Saint-Jean de Poitiers est classé au titre des monuments historiques (MH).

「ミュゼ・ド・フランス (musée de France/MF)」に登録されています。

Il est aussi labellisé musée de France (MF).

外観からはこぢんまりとした洗礼堂、という印象ですが、一歩中に足を踏み入れ、四面に展開されるフレスコ画を見渡すと、天空、或いは無限の空間を感じます。

■Extérieur
Flanc nord
南北両方にみられるペディメントにも美しい装飾が施されています。

Chevet

後陣に長方形プランの祭室があります。その他南北に半円形プランの祭室が2つあります。


■Extérieur : modillons
       



■Intérieur


堂内の天井は木造です。その美しい骨組みを観察することができます。



Salle d'entrée
Nef


Nef : mur est

一歩洗礼堂の中に足を踏み入れると、そこには小宇宙が広がります。外観からは想像がつかない程の空間の広がりを感じます。
堂内では四方フレスコ画が見られます。これら壁面のフレスコ画は12・13世紀に制作されました。

写真は東壁面、奥にセミ・ドームで覆われた後陣祭室があります。



L'Ascension : Christ en gloire entouré de deux anges avec des Apôtres


en bas à droite : Constantin 1er (empereur romain)




中央に2人の天使に囲まれた「栄光のキリスト」が見られ、両脇には、使徒達が並びます。右下にはキリスト教を公認したコンスタンティヌス1世が描かれています。



Nef : mur sud


南壁面。下には半円形のプランの祭室があり、石棺が展示されています。


Saint Maurice en soldat avec un bouclier, des paons et dragons




サン・モーリスが戦士の格好をし、盾を持っています。脇には孔雀とドラゴンが描かれています。ちなみにサン・モーリスは、キリスト教に改宗したローマの軍人で、後に殉教した聖人です。



Mur nord : Cavalier
Mur nord : saint Maurice

馬に乗った人物は四面に描かれています。姿を現したキリストのもとに駆けつけているようです。
北壁面にもサン・モーリスが描かれています。こちらは両脇に孔雀が描かれています。


Mur ouest
シンプルな半円アーチがリズムよく並びます。

■Intérieur : absidiole
後陣祭室もフレスコ画で溢れています。


Christ en gloire entouré des évangélistes (en symbole)
「栄光のキリスト」:こちらのキリストは四葉のマンドルラの中に描かれ、四福音記者(シンボル)に囲まれています。13世紀に制作されました。



■Intérieur : chapelles
南北の祭室には、石棺が展示されています。
Chapelle sud
Chapelle nord





■Chapiteaux de l'intérieur





■Intérieur : salle d'entrée

11世紀、前室のようなスペースが身廊手前に付け足されました。現在ここは展示室になっていますが、展示されている石棺は、直接この礼拝堂とは関係がありません。ポワティエ及び周辺地域より発掘されたメロヴィング朝、礼拝堂と同時期に制作されたものが集められています。