Balade dans l'Art Roman en France



Auteur : WK2
ホーム ACCUEIL
Eglise Saint-Pierre d'Aulnay-de-Saintonge

私がフランスの地方を旅する中で出会った、ロマネスクの世界を紹介します。
宗教美術だから、と肩肘張ることなく、1000年の時を超えて私達の心に語りかけてくる職人達の息遣いを感じて下さい。

フランス・ロマネスク散策

Balade dans l'Art Roman en France

ロマネスク美術は宗教美術であり、キリスト教や教会堂とは切り離せないもの。
そう耳にすると堅苦しく感じるかもしれませんが、ロマネスクの世界はとにかくポップでキッチュ。
その魅力はなんといっても、溢れる生命力、圧倒的な躍動感。
特別な知識がなくても、無条件に私達の強張った顔の表情を和らげ、肩の緊張を解きほぐし、頑なになった心をそっと温めてくれます。

そして厚い壁で囲まれた暗いロマネスクの教会堂は、真の静寂と出会えるところ。
その「神の家」に身を置けば、たとえ信仰がなくても、思わず背筋は伸びるでしょう。安堵を覚えるかもしれません、自己と対峙してしまうかもしれません。

このサイトがあなたにとって、更なるフランスの魅力との出会い、フランスへ旅に出る次のきっかけとなったら、幸いです。

Cathedrale Saint-Lazare d'Autun

■探す Chercher

◆地域から探す par région    → 「フランスの地方 Régions françaises



→「ブルゴーニュ・フランシュ・コンテ  Bourgogne-Franche-Comté  BFC



→「ヌーヴェル・アキテーヌ  Nouvelle-Aquitaine  NAQ



→「オクシタニー  Occitanie  OCC



→「オーヴェルニュ・ローヌ・アルプ  Auvergne-Rhône-Alpes  ARA



→「プロヴァンス・アルプ・コート・ダジュール  Provence-Alpes-Côte-d'Azur  PACA



→「イル・ド・フランス  Ile-de-France  IDF

◆掲載教会堂・ミュージアムのリストから探す dans la liste des églises et musées    → 「サイト掲載一覧 Liste

■更新情報 Nouveautés

♦2024.01.31 ベルヴィル Belleville」 のページを更新しました。
Eglise Notre-Dame-de-l'Assomption de Belleville


Renouvellement de la page "Belleville"


ソーヌ川沿い、リヨンとマコンの間に位置するベルヴィルのエグリーズ・ノートル・ダム・ド・ラソンプション Eglise Notre-Dame-de-l'Assomption de Belleivlle を紹介しています。
ローヌ県にあるベルヴィルは、行政区画上はオーヴェルニュ地域圏に区分されますが、ベルヴィルの小修道院を創設したウンベルト3世はボジュー Beaujeu 領主で、ボジューはボジョレー Beaujolais 地区の旧中心地でした。マコンから25キロ程南に位置にし、修道院はベネディクト会ではありませんでしたが、土地柄から教会堂にはクリュニー建築の影響も見られます。
尚、ベルヴィルは2019年に北部のサン・ジャン・ダルディエール Saint-Jean-d'Ardières と合併し、現在はベルヴィル・アン・ボジョレー Belleville-en-Beaujolais が正式名称です。
個人的な思い出は、体感で39℃位の高熱の中、旅終盤のため強引に赴きガタガタ震える手でカメラを構えたのですが、宿に戻ってデータを確認したら、やっぱり悲しい結果でした。



♦2023.12.25 ベルガルド Bellegarde」 のページを追加しました。
Prieure Saint-Vincent-de-Broussan


Ajout de la nouvelle page "Bellegarde"


ガール県・ベルガルドのコミュニティの中心部から西に4.5キロ程離れた農家の敷地内に建つ、プリウレ・サン・ヴァンソン・ド・ブルッサンPrieuré Saint-Vincent-de-Broussan を紹介します。教会堂及び旧修道院の建物は現在私有地で、教会堂の内部を見学するためにはオフィス・ド・トゥーリズムで予約が必要です。
今回が2023年最後の更新となります。本年も気長にお付き合い頂き、ありがとうごさいました。皆さま、メリークリスマス、そしてどうぞ良い年をお迎え下さい。



♦2023.12.06 ブリーヴ・ラ・ガイヤルド Brive-la-Gaillarde」 のページを更新しました。
Collegiale Saint-Martin de Brive-la-Gaillarde


Renouvellement de la page "Brive-la-Gaillarde"


ブリーヴ・ラ・ガイヤルドはツーリストにとっては馴染みが薄い街かもしれませんが、鉄道網の要所なので、移動途中でホームに降り立つこともままあると思います。是非乗換えの待ち時間等を利用して、サン・マルタン・コレジアル教会 Collégiale Saint-Martin de Brive-la-Gaillarde に足をのばしてみてください。教会堂はSNCFの駅から僅か1キロ弱程の距離です。後陣をぐるりとまわるだけでも、賑やかに出迎えてくれるモディヨン達に、ロマネスク探求心をくすぐられると思います。
尚、この教会堂が祀るのはトゥールの聖マルティヌスでなく、その弟子のひとりだったスペイン出身の聖マルティヌスです。本文では紹介していませんが、クリプトに19世紀に制作された聖人の胸像の聖遺物入れが2つあります。

・・・Ajouts précédents・・・
le 07 novembre
♦le 02 octobre
♦le 07 septembre
♦le 31 juillet
Chapelle du chateau des moines de Berze-la-Ville
Collegial Notre-Dame-des-Pommiers de Beaucaire
Abbaye Sainte-Marie de Souillac
Prieure Saint-Pierre-et-Saint-Paul de Souvigny
ベルゼ・ラ・ヴィル Berzé-la-Ville
シャペル・デュ・シャトー・デ・モワヌ Chapelle du Château des  moine de Berzé-la-Ville コレジアル・ノートル・ダム・デ・ポミエ Collégiale Notre-Dame-desPommiers アベイ・サント・マリー AbbayeSainte-Marie de Souillac プリウレ・サン・ピエール・エ・サン・ポール Prieuré Saint-Pierre-et-Saint-Paul de Souvigny

Abbaye Saint-Pierre de Moissac